W杯2014 ブラジル大会 17

 

W杯20日目です。

今日は1回戦最後の試合ですね。

これで少し間が空くのでしっかり休みましょうw

それでは「アルゼンチンvsスイス」から。

MOM メッシ

う~ん、何といいますかW杯らしい試合っちゃ試合でしたね。今大会は守備的な戦術で戦っていても情熱的な試合が多くて飽きなかったんですけど、この試合はね。。。(;一_一)

お互いのサポーターだけが面白い試合。まあ、ナショナルの大会は勝つためにこうなることが多いのはわかってるんですケド。

MOMはメッシになってますケド、私的にはディマリアです。運動量もかなり多かったし、得点シーンも簡単なシュートじゃないですよアレは。

スイスもかなりタフに戦っていましたケド、中盤のミスも目立ちましたし、後半に流れが来た時になんとかしたかった。

 

メッシは言わずと知れたスーパースターで、この人がボールを持つとDFが2~3人いても関係ない。やっぱりスペシャルな存在です。

が、周りとの連携がないと勝てないんじゃないかなぁ、サッカーは。

アルゼンチンは全員が連携すればもの凄いことになるはずなんですケドねぇ。

 

 

 

「ベルギーvsアメリカ」

 MOM ハワード

こちらは打って変わって壮絶な試合。お互いにドロドロになりながらも最後まで走りぬく。素晴らしい!の一言です。

応援していたアメリカは負けてしまいましたが、最後の最後までファイティングスピリッツを見せてくれました。ええもん見たわ~(>_<)

ベルギーも気持ちが切れないアメリカによく耐え、止めを刺すことができるのがすごいです。2点目入れてないとわからなかったですもん。

アメリカから学んだスピリッツで強豪に挑んでもらいたい!

 

ハワードは今大会終始良いパフォーマンを見せてくれました。何度も書きますがGK凄くないですか?何人出てくるのってぐらい出てきます。

エバートン所属なので今までも見たことはあったのですケド、今大会でイメージ変わった一人です。気持ちの入ったGKですね。

 

 

 

一言。

さあベスト8です。ますます盛り上がる試合を見せて欲しい!気持ちの入った試合を!!その筆頭はコスタリカか?w 走りまくれ!コスタリカ!!